「農本」主義と「黄土」の発生―古代中国の開発と環境2

11,880円(内税)

「黄土」への誤解を正し、古代の環境変化と、その社会・経済的機能を分析。集中的穀物栽培による森林消失が「黄土」を生んだ経緯および中国「農本」主義の内容を解明。 〈目次より〉 中国土壌研究の世界経済史的意義 古代の?水流域―?風「七月」の世界 商鞅変法の環境史的意義 「農本」主義の採用過程と環境 「?」について―旱地農法の発生 大規模渠水灌漑の成立事情と有効性 代田法の実態と意義 『氾勝之書』農法の成立基盤と「黄土」の出現―「草地」欠如を軸に 「大田穀作」主義の古代的極限―尹湾漢墓木牘「集簿」から 原 宗子 編 研文出版 A5判 506頁 2005年2月発行

カテゴリーから探す