小松茂美 人と学問 古筆学六十年

1,300円(内税)

廃墟の中で―一冊の本との出会い 『平家納経』に魅せられて―『いつくしま』の刊行 決意の上京―念願の博物館勤務 古筆学への船出―『後撰和歌集 校本と研究』 王朝女性の夢を追い求めて―『校本浜松中納言物語』 和様書道の原典を探る―『平安朝伝来の白氏文集と三蹟の研究』 他 田中登編 平14 1

カテゴリーから探す