井上円了選集 揃

6,800円(内税)

明治・大正時代に活躍した井上円了は、61歳の生涯において多くの論考を発表していますが、その数は著作(単行本)だけで160冊に及んでいます。 これらの著作を大きく分けてみますと、哲学、宗教・仏教、心理、倫理・教育、旅行記(世界・日本)、妖怪学、随筆・その他の7分野にまたがっています。 この『井上円了選集』は、井上円了の主要な著作(単行本や講義録)を収録し、現代の読者のために、文章を現代表記に直して読みやすくしたものです。 井上円了 昭62 3

カテゴリーから探す