大陸外交の先驅 山座公使

3,000円(内税)

外務大臣小村壽太郎に最も信頼が厚かった有能な外交官。小村外相のもとで、日英同盟締結、日露交渉、日露戦争開戦外交に関わり、日露戦争宣戦布告文を起草もしている。伊藤博文とは不仲で意見が合わず暗殺に何らかの形で関わっているのではないかと見られている。 長谷川峻 昭13 1

カテゴリーから探す